続々々・電力小売全面自由化

カメガイです。

前回は電気使用量のお知らせを見ましょう!でした。
実際にご自分のところに届いたお知らせをご覧いただけたでしょうか。
今回は、それを元に他社と比べてみたいと思います。

まずはCMなどでよく流れている所で見てみましょう。
ソフトバンクでんき
白い犬のところですね。
こちらのサイトを見ますと、シミュレーターがありますので
手元のお知らせ(検針票)を見ながら入力すると、
どのくらい安くなるのかが分かります。
ただ、電気代のみで計算するとあまり安くなりません。
大体が2年契約等の縛りや、スマートフォン等のセット割引などで
安くなる小売業者がほとんどです。

どの小売業者と契約すれば安くなるのかまとめて確認したい!
そんな方のために、既にそういったサイトがありますヨ。
価格.com 電気料金比較
ここは自分のエリアで契約できる小売業者を、
一度に比較してみることが出来ます。便利。
ただ、先ほどのような縛りがあったり、
使用量や時間帯などでお得だったり、そうでなかったりしますので
詳細等もよく確認して比べてくださいね。

次回は小売以外の部分はどうなるの?
ってところをご紹介したいと思います。
それでは!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

PAGE TOP