続々・電力小売全面自由化

カメガイです。

少しずつCM等の告知が増えてきたように感じます。
セットやキャンペーンという言葉を聞くと、
何とも安そうに聞こえてきますね。
でもその前に、
現状の電気料金を知る必要がありますね。
相手がいないと比べることもできません。
まずは自分の契約、使用量を見ましょうか。

毎月、ポストなどにこのようなお知らせが入っていると思います。
電気料金のお知らせ
※中部電力のお知らせです。他の電力会社は表記などが違う場合があります。
※契約種別によって表記などが違う場合があります。
※これは亀谷電気商会の使用量です。もう少し節電したいと思います。
このお知らせには、契約名義や契約番号の他に
使用量、請求金額、内訳などが載っています。
どうせ請求されるんだからと、金額だけ見て捨てていません?
ちなみに、真ん中辺りにある内訳の、燃料費調整額ですが
最近の原油価格の関係でマイナスになっています。助かるッ!

このお知らせが数カ月分手元にあると、
小売業者を比べる際にとっても楽になりますよ。
比べる方法は次回お伝えしますね。

もっと詳しくお知らせの内容が知りたい!という方は、
こちらの中部電力のホームページをご覧下さいね。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

PAGE TOP